【最新刊】職業治験 治験で1000万円稼いだ男の病的な日々

職業治験 治験で1000万円稼いだ男の病的な日々

著:八雲星次

1,056円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    トータル入院日数365日、採血数900回、報酬金額1000万円。割がいいのか、悪いのか。治験歴7年。治験で生計を立てている著者が暴く、今話題の治験の裏側。絶対にオススメしないお金の稼ぎ方。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/27
    連載誌/レーベル
    幻冬舎単行本
    • 職業治験 治験で1000万円稼いだ男の病的な日々 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      職業治験 治験で1000万円稼いだ男の病的な日々 全 1 巻

      1,056円(税込)
      10pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • 職業治験 治験で10...2013/09/15Posted by ブクログ

      当たり本の確率が高い、知らない世界のディテールが知れる本。これもあたり。ベールに包まれてる怪しい世界について詳細に語られるのだから面白いですよね、まあ。俺も困ったら治験に駆け込もうかな。採血嫌だけど。

    • 職業治験 治験で10...2013/11/24Posted by ブクログ

      新薬が開発されると、まず動物実験を行い毒性、効果を調べます。
      その段階をクリアーして使えそうだとなると臨床研究という人を対象にした研究が行われます。
      臨床検査は、3段階あり、すべての段階をクリアーして...

      続きを読む
    • 職業治験 治験で10...2014/11/07Posted by ブクログ

       読んだ限り、治験そのものがブラックなのではなく、そこにハマっていく人がいるということと、臨試協非加盟の病院があること、これがブラック感が出てくる理由だと思います。
       著者含め、勝手な被験者の判断で虚...

      続きを読む
    開く

    セーフモード