「失われた20年の勝ち組企業」100社の成功法則 「X(エックス)」経営の時代

著:名和高司

1,899円(税込)
1%獲得

18pt(1%)内訳を見る

    「失われた20年」を経て、アベノミクスの途上にある日本経済はいま、「異次元の成長」への道と「停滞への逆戻り」の道の岐路(クロスロード)に立っている。20年のあいだに大成長を遂げた勝ち組企業100社をリストアップして、その成功の秘密を解き明かすもの。ユニ・チャーム、味の素、ダイキンからファーストリテイリングまで、注目の会社を徹底分析!オペレーション力、経営変革力、事業モデル構築力、市場開拓力といった観点から、それぞれの企業を「J」「W」「X」「Z」の4タイプで考察。日本企業にとって究極の次世代経営モデルを描く。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/07Posted by ブクログ

      主に名だたる大企業の成功例が4つのタイプ別に紹介されています。変化に対応する能力、先見の明、戦略実行能力等、必要なものを、どれだけやり切れるかだと思います。

    • 2014/02/10Posted by ブクログ

      事業モデル構築力
      儲けるしくみをつくる力
      市場開拓力
      マーケットをつくる力
      強い危機感
      やり遂げる力
      軸をずらして、ずらして、ずらし続ける

    • 2014/02/01Posted by ブクログ

      ■企業タイプ

      A.1990~2010 年の20 年間に、売上高、営業利益、時価総額を大きく伸ばした企業がある。それら勝ち組100 社を分析すると、経営モデルは、次の4 タイプに大別できる。
      ・タイプ...

      続きを読む

    セーフモード