「嫌な取引先は切ってよい」 楽しさを追求する社長の非常識な働き方

著者:中里良一

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「嫌な取引先は切ってよい」で知られる中里スプリングは、従業員20数人の会社ながら、47都道府県1600社以上のお客様がいる優良企業。同社社長の中里氏が実践する、「好き嫌い」を基準とする働き方を紹介。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    7
    5
    2
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      あっさり読めた。あとでブログ記事を書きます。

      <目次>
      序章/わが社が「嫌な取引先」を切ってよい理由
      1章/気持ちが貧しくなる仕事はしない
      2章/会社は下請けでも、心は下請けになってはいけない
      3章...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/07/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2014/05/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード