癒しの天使の卑しい天命 ―氷結二穴責めの悪夢―

著者:かっぷ イラスト:望月なお

399円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大橋陽子(おおはしようこ)は地上に舞い降りた天使。比喩ではなく本当に、陽子は「欲望によって身を亡ぼす者を救う」という神の命を受けて天界より地上へとやってきた天使なのだ。今日も癒しを求める男性を探し接触を図る陽子。ところが、救いの手を差し伸べた相手はアダルトゲームで仕入れた知識だけで無理やり陽子に欲望をぶつける童貞男だった!両手を縛られベランダに拘束された陽子だが、男の望むシチュエーションにはまだ続きが…。地上に舞い降りた天使が凌辱のかぎりを尽くした責めにあえぐ!オシリス文庫では、ライトなエッチからアブノーマルなフェチまで、過激な妄想を刺激する小説を刊行中。最新情報はレーベル公式サイト(http://hnovel.jp)へ!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード