坂本龍馬の「私の履歴書」

八幡和郎

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    尊敬する人に「坂本龍馬」を挙げる人は多い。龍馬はなかなかのやり手で、自由闊達な魅力的人物であることは確かだが、いっぽうで司馬遼太郎の『竜馬がゆく』をはじめとした歴史小説や、大河ドラマ『龍馬伝』などの空想話を史実と混同し、誤った龍馬像が定着してしまった現実もある。そこで本書では、切れ味の鋭い歴史論評で知られる著者が、あの世にいる坂本龍馬になりきって、その波乱万丈な生涯と、幕末というどろどろとした激動の時代を改めて振り返る。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード