正論 2020年1月号増刊

正論編集部

1,001円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本人の鼓動が響く雑誌です~フジサンケイグループのオピニオン誌「正論」~ ●表紙●◆まえがき「台湾の危機」●目次●【リーダーたちの言葉】●台湾はアジアの民主主義の砦●元総統 李登輝 台湾が中国の手に落ちれば 日米の喉元にナイフ●蔡英文総統 中国に誤った判断させない●元総統 陳水扁 投獄は民主化のための十字架だ●中国との平和協定は大きな災難をもたらす●日米台の安保対話を●【台湾総統選の行方】●民進党総統候補 蔡英文総統 日本との連携に強い期待●国民党総統候補 韓国瑜高雄市長 逆転の機会狙う●蔡英文再選の可能性高まる背景●【対談】 台湾総統選 勝者が命運握る●総統選の行方に注目せよ●【台湾独立の歩み】●台湾独立運動の歩みを振り返る●台湾は法的にも台湾なり●逆風の中にチャンスあり●池袋の台湾独立の志士 史明の人生●【台湾を狙う中国】●ヤクザの中華思想に毒されていない台湾●台湾・香港の「自由の息子たち」を支援せよ●特別講義 日本よ、米国に頼らず変化を●台湾制圧を狙う習近平政権と人民解放軍●日台連携で中国に対抗せよ●中国の「中華民族」は香港、台湾の悪夢だ●【守るべき日台の紐帯】●日本は何が何でも「スタンド・バイ・台湾」●在日台湾人団体の戦い●心を一つにできる唯一の国、台湾●蔡氏の訪日を実現させたい●これが日本版台湾関係法だ●在日台湾人 座談会 日本はもっと中国に警戒を ●坂井徳章 228事件 命賭けて問うた「平和」●日本版「台湾関係法」制定を今こそ●日本は同意していない「台湾は中国の一部」●【台湾が抱える課題】●蔡英文政権を悩ます「そごう訴訟」の泥沼●「国際基準」という台湾 もう一つのハードル●地の利を活かして貿易立国目指せ●「美麗島」にいらっしゃい 日本人が好きになる台湾観光地●〈歴史戦〉政争に使われる慰安婦問題●朝鮮・台湾の日本統治 なぜ、かくも評価が異なるのか●◆年表●◆あとがき●奥付●

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード