【最新刊】悪魔はここに~星影龍三シリーズ~

星影龍三シリーズ

鮎川哲也

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦時、満洲で莫大な資産を築いた牧良介。いまは山奥で隠居生活を送る彼の還暦祝いに、親族や客人は集まっていた。遺産相続が話題に上るなか、当の主が何者かに殺された! 殺人は続き、なぜか、どの現場にも逆向きにされた物が……。さらに、折からの強い台風で山荘は密室状態に。不可解事件に名探偵・星影龍三の登場! 鋭い「論理」で真相に迫る、大好評シリーズ第3弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/23
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ミステリー
    • 星影龍三シリーズ 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      星影龍三シリーズ 全 4 巻

      2,805円(税込)
      28pt獲得

    レビュー

    • 2010/11/05Posted by ブクログ

      『道化師の檻』
      星影龍三シリーズ

      楽団「ハネ・ワゴン」で起きた殺人事件。被害者はパトロンである三木の愛人・まゆみ。浴槽で殺害された被害者。殺害直前に楽団のリーダーとの口論を目撃されていた。犯人と思わ...

      続きを読む
    • 2009/05/25Posted by ブクログ

      「赤い密室」は何度目の再読かわかんないほど読んだけど、毎回感心する。
      動機はちょっとどうかと思うけど、猟奇+密室にしっかりと意味があるというところが良い。
      「白い密室」「青い密室」も好きだけど、やはり...

      続きを読む
    • 2010/11/08Posted by ブクログ

      『赤い密室』
      星影龍三シリーズ

      密室で見つかった香月るり子のバラバラ遺体。遺体を包んでいた新聞から割り出された死亡推定時刻。妊娠1カ月の被害者。運び込まれた棺。被害者の交際相手・浦上とライバル・榎。...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002069003","price":"550"}]

    セーフモード