【最新刊】蕎麦ときしめん

蕎麦ときしめん

1冊

著:清水義範

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    読者はパスティーシュという言葉を知っているか?これはフランス語で模倣作品という意味である。じつは作者清水義範はこの言葉を知らなかった。知らずにパスティーシュしてしまったのだ。鬼才野坂昭如をして「とんでもない小説」と言わしめた、とんでもないパスティーシュの作品の数々、じっくりとお楽しみを。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.4
    19
    5
    4
    4
    5
    3
    7
    2
    1
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/04/15Posted by ブクログ

      2019.04.14 #012

      人の書いたものを作者の意見などを交えて書く新たな小説。
      名古屋に住んでる名古屋外出身者にはあるあると大いに賛同できる内容だが、もちろん作者は名古屋出身者、タイトルの蕎...

      続きを読む
    • 2018/08/05Posted by ブクログ

      東海三県限定の大復刊。
      前に読んだ内容、すっかり忘れてたのでちゃんと全部楽しんじゃいましたよ。
      これ、生粋の名古屋人が読んでも面白いっていうのかな。聞いてみたい。

    • 2018/05/22Posted by ブクログ

      名古屋バカにしたらアカンで!
      きしめんだってツルツルして美味しいし、地下街は涼しくて快適なんだぞ!!!

    開く

    セーフモード