エコノミスト 2019年08月06日号

エコノミスト編集部

631円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    創刊は、1923年(大正12年)。日本経済の正確で鋭い分析には定評があります。 ●〔闘論席〕池谷裕二●〔2019年の経営者〕編集長インタビュー 牛島祐之 NECネッツエスアイ社長●〔週刊エコノミスト目次〕8月6日号●〔FOCUS〕NEWS 冷夏リスク 1993年並みの日照不足なら経済成長率0・5%押し下げも=永浜利広●〔FOCUS〕NEWS EU離脱の前に 英国新首相に迫る「イラン問題」=橋本択摩●〔深層真相〕関空副社長「引責」交代 相変わらずな危機管理/混迷続く大学入試改革 繰り返し・先送りのツケ●〔特集〕商社の稼ぎ方 資源バブルを経て「個人」で稼ぐ時代へ=種市房子/吉脇丈志●〔特集〕商社の稼ぎ方 組織改編、苦手領域の強化 従来路線への決別鮮明に 中計に見る大手5社の覚悟=五十嵐雅之●〔特集〕商社の稼ぎ方 投資は別枠・役職設置 各社がデジタル対応を加速=金山隆一●〔特集〕商社の稼ぎ方 大手7社 財務・投資案件分析&これからの注目事業=種市房子/吉脇丈志●〔特集〕商社の稼ぎ方 三菱商事 2年後に最終利益9000億円/クローズアップ 複合都市開発 数キロ四方の街を開発運営=鴨脚光眞●〔特集〕商社の稼ぎ方 伊藤忠商事 食料好調、3期連続最高益/クローズアップ カナダ養豚事業 日本の消費者好みに育成=鯛健一●〔特集〕商社の稼ぎ方 三井物産 大型投資相次ぎ発表/クローズアップ ヘルスケア 事業スピンアウトで成長を=永冨公治●〔特集〕商社の稼ぎ方 住友商事 100周年、最高益見込む/クローズアップ 農業資材販売 個別農家との接点は商機=為田耕太郎●〔特集〕商社の稼ぎ方 丸紅 新規投資、積極姿勢へ/クローズアップ 電力事業 分散電源・小口向けを強化=横田善明●〔特集〕商社の稼ぎ方 豊田通商 電池原料増産を決定/クローズアップ アフリカ事業 車に加えて医薬・小売りも=リチャード・ビエル●〔特集〕商社の稼ぎ方 双日 11年ぶりに過去最高益/クローズアップ ガスの消費者向け販売 市況影響少なく安定需要=橋本政和●〔2040年の社会保障を考える〕「老後2000万円」報告書が目指したもの(上)=駒村康平●〔海外企業を買う〕/249 アボット・ラボラトリーズ 米ヘルスケア、心臓血管に強み=小田切尚登●〔ワイドインタビュー問答有用〕/754 伝統工芸に新風=田村有紀・七宝焼作家●〔コレキヨ〕小説 高橋是清 第54話 日清戦争=板谷敏彦●〔言言語語〕~7/19●〔編集後記〕桑子かつ代/桐山友一●〔書評〕『東大教授が教えるヤバいマーケティング』 評者・土居丈朗/『戦後日本の地域金融 バンカーたちの挑戦』 評者・平山賢一●〔書評〕話題の本 『知りたくなる韓国』他●〔書評〕読書日記 名著を別手法で再編集 魅力をつなぐ試みを読む=美村里江●〔書評〕歴史書の棚 新一万円札に登場決定 若き日の渋沢栄一を活写=今谷明/海外出版事情 中国 孔子も魯迅も政治の駒=辻康吾●〔社告〕高村薫『我らが少女A』●〔ワシントンDC〕WASHINGTON D.C. 特別区の特殊性ゆえ、制限だらけの住民権利=中園明彦●〔中国視窓〕チャイナウオッチ 外資規制の緩和ににじむ米中摩擦激化への危機感=神宮健●〔論壇・論調〕次期EU委員長、僅差で承認 背景に“密室政治”への不満=熊谷徹●〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む 脱炭素、プラ代替の環境系が注目=三井郁男/NY市場 米景気拡大はどこまで続くか=平秀昭●〔ザ・マーケット〕中国株 政策期待で反転も=斎藤尚登/ドル・円 1ドル=108円近辺で膠着=深谷幸司●〔ザ・マーケット〕金 当面1350~1500ドル=鈴木直美/長期金利 低下しやすい地合い残る=小玉祐一●〔ザ・マーケット〕マーケット指標●〔ザ・マーケット〕今週のポイント フィリピンの国内総生産(8月8日) 今年度予算の執行開始で景気底打ち=斉藤誠●〔ザ・マーケット〕経済データ●〔東奔政走〕「4選」見えたが「改憲」遠く 参院選で抱えた首相のジレンマ=人羅格●〔学者が斬る・視点争点〕経済成長はなぜ必要なのか=小林慶一郎●〔特集〕商社の稼ぎ方 配当増、自社株買い 本業の事業投資成果より株主還元期待で株価上昇=森本晃●〔特集〕商社の稼ぎ方 財務を分析 新規投資2割増でも課題多いIT収益化=成田康浩●〔特集〕商社の稼ぎ方 世界に類なき業態 商品取引・投資・事業運営 3機能とも持つ特種性=田中隆之●〔エコノミストリポート〕不正QRコード決済の真相 揺らぐスマホ決済への信頼感 セブンペイ、ずさんな運営の帰結=本田雅一●〔メガバンク〕インタビュー 太田純 三井住友フィナンシャルグループ社長 「キャッシュレス決済の基盤を作る」●〔独眼経眼〕米国の予防的利下げ2回で相場好転へ=渡辺浩志●〔老舗書店倒産劇〕「古書店」と「新古書店」のあいだに──東京・町田 高原書店が遺したもの=北條一浩●〔挑戦者2019〕藤原謙 ウミトロンCEO データで養殖魚の餌やり効率化●〔WORLD・WATCH〕ニューヨーク/ロシア●〔WORLD・WATCH〕台湾/インド●〔WORLD・WATCH〕スウェーデン/南アフリカ●〔不動産コンサル・長嶋修の一棟両断〕/8 コンサル提案の管理会社変更に注意●〔アートな時間〕映画 出国 造られた工作員 母国も家族も分断された男 孤独な闘いに歴史の悲劇を見る=寺脇研/舞台 イマシバシノアヤウサ 「アイランド」=濱田元子●〔グラフの声を聞く〕大恐慌時の金利上昇が示唆するもの=市岡繁男●

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード