【最新刊】遅咲き偉人伝 人生後半に輝いた日本人

遅咲き偉人伝 人生後半に輝いた日本人

1冊

著:久恒啓一

1,500円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    広く影響を与える人は偉大な人だ。そして広く深く影響を与える人は、もっと偉大な人だ。さらに広く深く、そして長く影響を与える人はもっとも偉大な人である。この本で取り上げた偉人に共通するのは、「死して朽ちず」、つまり素晴らしい業績をあげた人物が醸した香りが、後の世の人にも影響を与え続けていることである。長寿社会は遅咲きの時代である。これからの時代、人生後半の人々の中から、様々な分野でスターが生まれてくるだろう。そういった時代を生きる上で、この本で取り上げた遅咲きの偉人たちの生き方、仕事ぶりは大いに参考になるだろう。本書で取り上げた偉人たちは以下の通り。【多彩型】松本清張・森繁久彌・与謝野晶子・遠藤周作・武者小路実篤【一筋型】牧野富太郎・大山康晴・野上弥生子・本居宣長・石井桃子・平櫛田中【脱皮型】徳富蘇峰・寺山修司・川田龍吉【二足型】森鴎外・新田次郎・宮脇俊三・村野四郎・高村光太郎

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/20
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/02/01Posted by ブクログ

      松本清張が中島敦と同い年とは驚き。活躍した年代を考えるとまさに遅咲き。
      平櫛田中の「やってやってやり通せ」が熱い。

    • 2011/08/05Posted by ブクログ

      著者は日本全国の人物記念館を訪ねるのが趣味のようで、実際に訪問して感じた印象と評伝などのからの引用を巧みにミックスして、計19人の日本人のユニークな評伝を著した。「遅咲き」の範疇に入れるのには意外な人...

      続きを読む
    • 2011/06/22Posted by ブクログ

      え?この人は遅咲きじゃないでしょ?って人もいますが、それはご愛嬌ww

      その方々の人生を追い、人生の前半も含め、一体何をしたのか?
      どんな貢献をし、何を追い求め、何を目指して生きたのかが分かる本

    開く

    セーフモード