騒動 百万石の留守居役 (十一)

上田秀人

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    藩主綱紀の使者として赴いた越前松平家の城内で刀を振るうことになった数馬に、追っ手がかかる。仮祝言を挙げたばかりの琴も黙っていない。京に向かう女行列を仕立て、女忍の軒猿たちと数馬奪回に向かった。そして、数馬の舅である加賀藩国家老の本多政長には、幕府から江戸召喚の命が。綱紀を憎む将軍綱吉が、加賀藩にくさびを打ち込み揺さぶりをかけてきた。どうなる、百万石!

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/05Posted by ブクログ

      シリーズ第十一弾。

      福井藩で追われる身になった数馬の奪回に、仮祝言を挙げたばかりの琴姫が動きます。
      大変な状況なのに、やたら生き生きとしている琴。数馬と一緒にいられて嬉しい、という気持ちが伝わってき...

      続きを読む
    • 2018/10/11Posted by ブクログ

      正面から牙をむいてくるバカがいないと成立しない
      設定を広げても陰謀のパターンが定番になってきたか?
      いやいや、上田先生の真骨頂が来るに違いない
      期待して次を待つ!

    • 2018/09/29Posted by ブクログ

      第十一弾から読み始めるが、最近の続き物が多い文庫本になれたせいか慣れたもの
      外様最大の藩としての立つ位置を!付家老本田と娘・琴と共に立ち向かうこれも徳川の姫の輿入れにともない加賀藩士になった後裔瀬能数...

      続きを読む
    開く

    セーフモード