【最新刊】愚劣 百万石の留守居役 (十四)

百万石の留守居役

14冊

上田秀人

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    加賀百万石の留守居役・瀬能数馬は岳父の宿老・本多政長から薫陶を受ける。各藩留守居役との駆け引きを描く好評各下ろしシリーズ第十四巻目に突入。加賀藩邸の不祥事を咎める評定所に臨んだ百万石の筆頭宿老・本多政長。神君家康の懐刀と言われた本多正信の血筋の登場に評定所の面々は圧倒され、本多の仇敵である老中大久保忠朝は目を剥いた。数馬も義父、政長を援護するため、江戸城を駆け巡る。政長は陪臣の矜持を保ちつつ将軍綱吉との謁見を何とか乗り切る。将軍と政長との間で交わされた話の内容がいっこうに漏れてこない。それを探る各藩留守居役との交渉をめぐり、数馬の周囲は騒然としてくる。なおも江戸に留まる政長に随伴した数馬は、本多家と吉原の累代からの関わりに驚嘆する。宿老不在の加賀でも、あらたな難題が。急遽たずねてきた越前松平家の重鎮が、予想をはるかに超える要求をつきつけてきた!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 百万石の留守居役 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      百万石の留守居役 全 14 巻

      10,186円(税込)
      101pt獲得

    レビュー

    3.2
    19
    5
    0
    4
    4
    3
    15
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/17Posted by ブクログ

      面白いですね。えっ、ここで終わりって感じで、半年後の続編が凄く気になります。本田政長良いです。次の打ち手が楽しみ。一方、主役の数馬はもう少し成長して欲しいなぁ。

    • 2020/01/09Posted by ブクログ

      愚劣 ー 百万石の留守居役シリーズの14作目。
      2019.12発行。字の大きさは…小。

      加賀前田家・筆頭宿老の本多安房政長は、5代将軍綱吉の命で江戸へ出府して来た。
      評定所での弁明と将軍綱吉への目通...

      続きを読む
    • 2019/12/22Posted by ブクログ

      シリーズ第十三弾。
      (上田さんの別シリーズと併読しているので、“ひとり上田秀人フェア”な状態 笑)

      今回は、まさに“本多劇場”でした。
      江戸で政長翁が冴えまくる一方、金沢では息子の政敏が剣吞な藩士た...

      続きを読む
    開く

    セーフモード