【完結済み】Dr.DMAT~瓦礫の下のヒポクラテス~ 1巻

Dr.DMAT~瓦礫の下のヒポクラテス~

完結

原作:高野洋 漫画:菊地昭夫

587円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

災害現場に届け、医の光――!!限られた条件下で医療を施す「災害医療」のスペシャリスト、通称“DMAT”。血の苦手な内科医・八雲響は、都内有栖川総合病院の院長の強引な命令で隊員となり、壮絶な現場へと出場するが――!?行き交う、生と死――。絶望に満ちた災害現場で今、真実のドラマが幕を開ける!!“命”を問う、災害医療コミック!!

続きを読む
ページ数
210ページ
提供開始日
2013/12/19
連載誌/レーベル
スーパージャンプ
出版社
集英社
ジャンル
青年マンガ
  • Dr.DMAT~瓦礫の下のヒポクラテス~ 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    Dr.DMAT~瓦礫の下のヒポクラテス~ 全 11 巻

    6,817円(税込)
    68pt獲得

レビュー

レビューコメント(37件)
  • 10巻
    2018/07/07

    DMAT
    災害派遣医療チーム、Disaster Medical Assistance Teamの頭文字をとって略してDMAT(ディーマット)。

    有栖川DMATの八雲 響の闘い。

    山月のミスで、村上...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 5巻
    2017/08/30

    桜庭・春子の結婚式のため訪れた離島で、まさかの緊急手術。DMATも到着できない限られた時間の中での右大腿切除術は究極の選択だった。そして中盤からは、東京湾北部を震源とする首都直下地震による発災。車両の...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 6巻
    2017/08/30

    東京湾北部地震での現場医療活動に立ちはだかる様々な問題。余震によって要救助者を残して退避しなければならない状況。現地医療拠点での救助者間の人間関係。負傷により最前線を離脱した桜庭隊長の言葉により、八雲...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード