【最新刊】巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

1冊

著者:野村克也

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    すべての勝負論、組織論は伝統の巨人軍から学べることは案外知られていない。強い球団と弱い球団の差とは何か?今期、楽天を指揮する現役監督が球界を斬る。

    続きを読む
    ページ数
    347ページ
    提供開始日
    2013/12/13
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.7
    39
    5
    7
    4
    17
    3
    15
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/07Posted by ブクログ

      野村監督の巨人軍論。球界の盟主と言われる巨人軍の何がすごかったのかを教えてくれる。
      ドジャースの戦法をいち早く取り入れ、常に球界をリードしてきた巨人であるが、今はその面影もなく寂しさを感じる。

    • 2019/06/13Posted by ブクログ

      よく人に「オレはアンチ巨入だ」と言うと、そいつは決まってニヤリとして、「アンチ巨入は実は巨入ファンなんだ」ということを言います。

      オレはたいていムっとして話を逸らしてしまったものですが、それはある意...

      続きを読む
    • 2019/01/03Posted by ブクログ

      東北楽天ゴールデンイーグルスの野村監督による古き良き強い巨人軍についての本。

      私は子供の頃から巨人ファンだった。だが、最近はほとんどプロ野球を観ることがない。最後に球場に足を運んだのは何年前だろうか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード