俳句 26年7月号

編:角川学芸出版

737円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    大特集は〈日本のしきたりと季語〉。季節の移ろいの中で生まれた「しきたり」がどのように季語として定着してきたか等、しきたりと日本人の心について理解を深めます。特別対談、中沢新一×小澤實「俳句、陸から海へ」は芭蕉ゆかりの地・深川を舟で巡り、俳句と「海」の関わりを探ります!第48回蛇笏賞受賞第一作掲載。●特別作品50句…小川軽舟/作品16句…山尾玉藻・伊藤伊那男/新鋭俳人20句競詠…杉山加織・高橋句美子※電子版には読者投句ハガキ・添削用紙は付きません。あらかじめご了承ください。※電子版ではプレゼントの応募や投句ができません。あらかじめご了承ください。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード