【最新刊】もぐら 凱(下)

もぐら 凱

矢月秀作 著

691円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    驚異的な戦闘力を有する敵の前に、次々と倒される“モール”専従員。新たに管理官に就任した小山田が強固な捜査を続ける一方、東京に戻った竜司は楢山とともに敵を追いはじめた。だが、国会議事堂にはロケット弾が撃ち込まれ、日本全土で多国籍軍が蜂起した。国家を、愛する者を守るため、竜司が最後の闘いに挑む!シリーズ、遂に完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/13
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸
    • もぐら 凱 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      もぐら 凱 全 2 巻

      1,382円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(29件)
    • 2013/10/27Posted by ブクログ

      ついに『もぐら』シリーズが完結。前作までは10年以上前に書かれた作品を改題、大幅改稿したリバイズド版だったが、この完結編は書き下ろしの新作。

      古谷に続き、垣崎までもが謎の無国籍集団に殺害されたモール...

      続きを読む
    • 1巻2013/10/27Posted by ブクログ

      シリーズ第七弾にして完結編。しかも、今回はシリーズ初の書き下ろし。

      突然、謎の無国籍集団がモールを名指しで襲い、モールの若手・古谷警部補が殺害される。そして、謎の無国籍集団の魔の手は沖縄でひっそり暮...

      続きを読む
    • 1巻2013/10/31Posted by ブクログ

      書き下ろし文庫『もぐら』シリーズ最終章!!出だしから格闘シーンのオンパレード。今までは一冊毎にテーマが有り、またスピンオフ的な誰かが主役となり格闘だけでなくその人物の心情が描かれていた。最終章は誰がと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード