狼と香辛料 3巻

作画:小梅けいと 原作:支倉凍砂 キャラクターデザイン:文倉十

615円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    銀貨にまつわるメディオ商会の陰謀を知ったロレンスは、その裏をかいて、巨額の利益を得ようともくろむ。だが、メディオ商会が放った多くの追っ手から、ロレンスとホロは追われることに……。ホロの真の姿とロレンスとの別れ(?)を描く、コミック版・第3巻!

    続きを読む
    • 狼と香辛料 全 16 巻

      未購入巻をまとめて購入

      狼と香辛料 全 16 巻

      9,927円(税込)
      99pt獲得

    レビュー

    3.7
    4
    5
    0
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/01/16Posted by ブクログ

      財政基盤が公平でないと通貨価値を正しく測れないという、ユーロの失敗を暗喩した素晴らしいマネー本です(違

    • 2011/10/22Posted by ブクログ

      地下水道の大活劇から原作1巻のラストまでに加え、原作2巻冒頭、胡椒取引でホロが細工を暴くところまで。

      改めて読み返すと原作1巻の出来の良さに感心する。ホロの可愛さ、サービスシーン、荒事、商売、そして...

      続きを読む
    • 2009/08/23Posted by ブクログ

      すいません。意外と面白かったです。はい。
      設定がよくできてました。
      ホロが結構いいキャラだしてる。
      続きに期待。

    開く

    セーフモード