やさしいセカイのつくりかた 4巻

著者:竹葉久美子

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

19歳にしてアメリカの大学院で物理の研究をしていた天才学者・朝永悠。彼が大学院から飛び出し、日本で女子高講師として働き始めて半年が経った。2か月前に大学院時代の恩師に自分の研究を乗っ取られたことを知ってから、傷心の日々を送り続ける悠は、そんな折に開催された先生同士の飲み会で泥酔し、同僚の百合音と二人きりで一夜を明かしてしまう。一方、学年主任の小野田の家で暮らし始めた冬子をはじめ、悠の教え子たちの周囲にも、変化が訪れ――。

続きを読む
  • やさしいセカイのつくりかた 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    やさしいセカイのつくりかた 全 6 巻

    3,806円(税込)
    38pt獲得

レビュー

  • 2018/04/01Posted by ブクログ

    【あらすじ】
    19歳にしてアメリカの大学院で物理の研究をしていた天才学者・朝永悠。彼が大学院から飛び出し、日本で女子高講師として働き始めて半年が経った。 2か月前に大学院時代の恩師に自分の研究を乗っ取...

    続きを読む
  • 2013/09/02Posted by ブクログ

    主に冬子と小野田にスポットが当たります。冬子は傷を癒し、成長できるのか。
    その裏で、悠と百合音の関係は?

    高度な数式を解いている所をハルカに見られた葵はどうするのか、次巻も気になります。

  • 2013/09/09Posted by ブクログ

     起承転結で言うと起承の部分が終わった感じなのかな。
     最後の終わり方からして、次巻から話が一気に動きそうな所に期待。

[{"item_id":"A000283405","price":"627"}]

セーフモード