ただ一人の男3

火崎勇

701円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

幼い頃のトラウマで人間を『もの』としか見られなくなった如月巳波だったが、この世でただ一人の人間でありただ一人欲しいと思った男である元極道の尾崎一雅と結ばれ、平穏な日々を送っていた。だが出向先のバーで巻き込まれたクスリ絡みのトラブルから、身辺に不穏な動きが起こり始める。一方如月の内面にも、尾崎の特別なものに対する苛立ち……『独占欲』にも似た感情が湧き上がり始め…。書き下ろしSSも収録。

続きを読む
  • ただ一人の男 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ただ一人の男 全 5 巻

    3,574円(税込)
    35pt獲得

レビュー

  • 2011/09/21Posted by ブクログ

    新書版のころから大好きな作品です。
    ちょっとウルルッとなりながら読みました。
    如月の過去が痛くてそれによる心の傷がさらに痛くてそれを知らずに癒す尾崎が力強くて。そのくせ尾崎の鈍感と叫びたくなるところも...

    続きを読む
  • 2012/02/01Posted by ブクログ

    なかなかおもしろい設定だった。
    尾崎のからかいに隠された静かな一途さがとてもいい。
    続編があるらしいので、そちらもぜひ読んでみたい。

  • 2011/09/28Posted by ブクログ

    文庫での新装版。名作ですね。

    両親の死が影響して人をモノのようにしか捉えることのできない如月と、傲岸不遜で遊び人の元893ではあるけれど胸の内に深い優しさを持つ尾崎との切ないラブストーリーです。
    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000204653","price":"701"}]

セーフモード