【最新刊】甘い牙

甘い牙

結城一美

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

弁護士の間宮英彬はある裁判の公判中、高校時代の同級だった八重樫政実と再会する。彼は現在、関東で勢力を拡大しつつある八重組の二代目組長で、間宮にとっては過去反目しあっていた忌むべき相手でもあった。子組である被告の柳瀬組の公判になぜか八重樫は毎回顔を出し、終了後、間宮を酒の席に誘う。断り続けていたのだが、ある日、八重樫から条件の良い和解案を持ち出される。それは間宮の躰を八重樫に差し出すことが条件で……!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/12/06

レビュー

  • 2006/10/01Posted by ブクログ

    弁護士という設定ならばもう少し仕事のシーンを入れてもよいのでは。ベッドシーンに力を入れすぎかな。読み進めやすいけど、説明だけで弁護士を表してる感じ。

セーフモード