【最新刊】孤独な瞳の目撃者 下

孤独な瞳の目撃者

[著]ノーラ・ロバーツ/[訳]越本和花

770円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    十二年前のあの事件以来、エリザベスは孤立無援の長い逃亡の日々を送ってきた。そしていま、彼女はアーカンソー州の豊かな自然にめぐまれた田舎町に居を構えていた。そこで彼女は地元の警察署長ブルックスと出会う。彼はエリザベスが全身から発する言葉にならない言葉を鋭く感じ取っていた。“わたしを見ないで”、“わたしに気づかないで”。気さくで温和だが、粘り強い男ブルックスが彼女に接近を開始する…。デビューから三十数年、ロマンス小説の女王N・ロバーツ200作目の記念碑的力作!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/06
    連載誌/レーベル
    扶桑社BOOKS
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    文芸
    • 孤独な瞳の目撃者 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      孤独な瞳の目撃者 全 2 巻

      1,540円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    4
    6
    5
    0
    4
    6
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/07/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/12/16Posted by ブクログ

      人工授精で生まれ母親に管理されてきた天才少女エリザベスは、普通というささやかな幸せを願った。
      上巻は前半が事件に巻き込まれるまでの経緯。少女時代の過ちと大き過ぎる代償。後半は、安住と心の平安を求めてき...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/07/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード