決断力

著者:羽生善治

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    決断するときは、たとえ危険でも単純で、簡単な方法を選ぶ。勝負の分かれ目にある集中力と決断力。勝負師はいかにして直感力を磨いているのか?「決断とリスクはワンセットである」「欠点は裏返すと長所でもある」「直感の七割は正しい」「ミスには面白い法則がある」「情報は“選ぶ”より“いかに捨てるか”」など、数多くの勝負のドラマを実体験してきた天才棋士が「決断力」の極意を大公開!「勝つ頭脳」は、こうして決断する。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    393
    5
    88
    4
    158
    3
    121
    2
    21
    1
    5
    レビュー投稿
    • 2019/12/03Posted by ブクログ

      この本では、『現状に満足せずに、新しいことにチャレンジすること』の大切さついて一貫して書かれています。それを幾つかのエピソードで伝えています。

      全体的に将棋以外の例えや、エピソードが豊富だな、という...

      続きを読む
    • 2019/11/04Posted by ブクログ

      勝ち続ける人が何を考えているのかなーと。

      淡々とした文章。突飛なことは特に書いてなくて、かんたんな言葉で書いてある分継続することの大切さが身にしみた。

      企業の経営も瞬発力勝負というより結果を出し続...

      続きを読む
    • 2019/10/31Posted by ブクログ

      将棋をしていなくても、決断力は必要。
      →https://ameblo.jp/sunnyday-tomorrow/entry-12162322298.html

    開く

    セーフモード