【最新刊】ありふれた人間関係論よりイソップ童話

ありふれた人間関係論よりイソップ童話

著:植西聰

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「アリとキリギリス」「北風と太陽」「ウサギとカメ」……誰もが知っているこれらの物語は、イソップというギリシャ人が考え出した寓話です。彼は当時の政治や社会を風刺するために、この『イソップ童話』を書いたのだといいます。つまり、ここに描かれているキャラクターたちは現実にいる人間をモデルにしており、私たちは彼らから人間関係のコツを学ぶことができるのです。本書では心理カウンセラーである著者が、イソップ童話を用いて身近な人間関係の悩みをカウンセリング。人と気持ちよく付き合うノウハウを紹介します。「誠実さは何よりの宝――金の斧と銀の斧」「その場に応じた対応をしないとうまくいかない――獣の国と鳥の国」など、気軽に読めて役立つ話が満載。人付き合いがラクになること間違いなしの一冊です。さあ、あなたもイソップの動物たちといっしょに、人間関係に強くなりましょう!『イソップ物語に隠された人間関係の成功法則』を改題。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/12/06
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

       イソップ物語という寓話集は人間の愚かな一面を実に見事な描写で表している。

       この作者はイソップ物語関係の本をどれだけ書けば気がすむのだろう???

    セーフモード