【最新刊】皮膚の医学 肌荒れからアトピー性皮膚炎まで

皮膚の医学 肌荒れからアトピー性皮膚炎まで

1冊

著:田上八朗

858円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    皮膚は単にからだを包む革袋ではない。厚さわずか一〇〇分の二ミリの角層を最前線に、環境からからだをまもるための精緻な機能を備えた人体最大の器官なのだ。最も人目にふれる美的器官であり、重要な免疫器官でもある。機能の衰えは肌荒れ、シワを生む。水虫はカビの感染、イボでは腫瘍への免疫反応がおきる。調節異常は湿疹、アトピー性皮膚炎をひきおこす。美しい肌を保ち、健康なからだを維持するには?皮膚科学からの最新情報。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/29
    連載誌/レーベル
    中公新書

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/23Posted by ブクログ

      「古き良き新書」って感じ。
      淡々と、しかし単調ではなく、かなり専門的な記述が続く。
      カタカナがぶわーっと出てくるあたりは閉口しちゃうけど、なんやかやの知識は身につくし、分かりやすい良書。

    セーフモード