【最新刊】恋愛の解体と北区の滅亡

恋愛の解体と北区の滅亡

前田司郎

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヤバい世界はもう終わった。宇宙人占領下東京の平穏で危険な日常、僕らのぎりぎりの「今」を描く青春長篇小説。傑作短篇「ウンコに代わる次世代排泄物ファナモ」収録!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/29
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 恋愛の解体と北区...2012/03/05Posted by ブクログ

      ここに出てくる宇宙人のフェイクですらない存在感。一周して逆にヒリヒリするとか、そういうことでもない。

      ただそこにいることで、確実にその背景を支配してしまう存在でありながら、自覚もないし、主体性もない...

      続きを読む
    • 恋愛の解体と北区...2007/05/10Posted by ブクログ

      「僕はオシャレな不細工が男の中で一番哀れだと思っている」という一文を書籍で読めるとは思わなかった。思考も文体も全てがずばりハマった。

    • 恋愛の解体と北区...2011/12/17Posted by ブクログ

      「群像」掲載時と単行本で読みました。思い出しながらレビューなので正確ではない。

      中篇「恋愛の解体と北区の滅亡」と短編「ウンコに代わる次世代排泄物ファナモ」収録

      「恋愛~」
      宇宙人が東京に降り立った...

      続きを読む
    開く

    セーフモード