【最新刊】水の館

水の館

小花美穂

408円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

容姿、才能ともに優れた鈴原浩人は、彼を嫉むクラスメイトからいじめを受ける。以来、地味に生きる浩人に、両親が事故死と更なる絶望が襲う。引き取り手のない中で、昔兄がいたことを思い出した浩人は、探偵事務所から情報を得て彼に会いに行く。だが、そこは幽霊が呪いをかけた館で…!?表題作のほか『POCHI』も収録。

続きを読む
ページ数
176ページ
提供開始日
2013/12/10
連載誌/レーベル
りぼん
出版社
集英社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2009/10/19Posted by ブクログ

    『こどちゃ6巻内』で出て来る紗南ちゃんと直澄君が演じた映画の漫画化で、こちらもとてもシリアス。。。

    ですが、真子ちゃんの幽霊衣装はとてもカワユス♪(^^;)

    おまけで、紗南ちゃんと羽山君のコントも...

    続きを読む
  • 2004/10/07Posted by ブクログ

    最初読んだ時はとにかく恐かったのを覚えています。でも何度か読むにつれて恐い中にある哀しさ・寂しさに気付きました。それからは切なくってラストは例のごとくボロボロに泣いてます。
    同時収録の『POCHI』も...

    続きを読む
  • 2008/01/09Posted by ブクログ

    連載当時はまだ小学生だったので見るのがすごく怖かった!
    今になって見ると、すげえ重い。
    ギャグ要素あるけど笑ってられないぐらい重い。
    痛々しい。苦しい。


開く

セーフモード