【最新刊】大富豪の賭 【哀愁のシカゴ II】

大富豪の賭

ウェンディ・ロズノー 翻訳:片山奈緒美

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シカゴの街を一望する巨大ビル、マサード・タワーズの最上階。その豪奢な部屋でリーアは、最も恐ろしい男性と対峙していた。男の名はジョーイ・マサード。洗練された大富豪ながら時に見せる無情さは獅子にもたとえられる、街の実力者だ。三年前、彼にすべてを捧げたあげく裏切られたリーアは傷心のまま街から逃れて彼の子を産み、ひっそりと暮らしていた。だが真実を知ったジョーイが怒り狂い、子どもを奪ったのだ。リーアは我が子に会わせてと泣いて訴えたが、ジョーイは非情なまなざしを彼女に向け、取り引きを持ちかけた。僕とベッドをともにするなら、と。愛人になれというのね……。リーアはうなずくほかなかった。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • 1巻

      このシリーズはストーリー自体が好きになれない。前後して読んでるせいもあるかもしれないけど、ヒーローの父親は親友の妻と不倫し、ヒーローは婚約者がいるのにヒロインには秘密にして付き合っていた。妊娠したヒロ...

      続きを読む

    セーフモード