汚された献身 【ワイオミングの風】

ダイアナ・パーマー 翻訳:平江まゆみ

990円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    母亡きあと困窮した暮らしを送っているボーディには、何年も前から密かに心を寄せる年上の男性がいた。大牧場を経営するカーク3兄弟の次男、ケインだ。かつて彼は罪なプレイボーイとして名をはせていたものの、今では心と体に深い傷を負い、すさんだ日々を過ごしている。ある日、彼に燃えるようなキスをされ、ボーディは舞い上がった。ついに彼が振り向いてくれたのかもしれない……。だがその直後、彼女は金目当ての娼婦と冷たく罵られた。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/07/30Posted by ブクログ

      男臭いカーク家三兄弟の三部作『ワイオミングの風』のミニシリーズ、『裏切られた初恋』に続く二巻目は、片腕を失った次男・ケインのロマンス。
      一巻目が、かなり過去の作品の主人公の娘だったこともあり、人物関係...

      続きを読む
    • 2014/04/07Posted by ブクログ

      気分的には☆3弱
      ほっんとにいつものダイアナ
      で、楽しく読んでたけど
      ヒーローが自分の気持ちを認めて無くて
      ヒロインへの扱いがあて馬レベルと言う状況が
      かなり最後の方まで続くので満足度低め。
      ディザイ...

      続きを読む
    • 2013/12/30Posted by ブクログ

      ワイオミングの風シリーズ2作目。片腕をなくし荒んだ日々を送る大牧場経営の次男ケインと、12歳年下の純情なボーディ。うーん、皮肉屋の金持ちに傷つけられる乙女というパターンに飽きてきた。わからずやのヒーロ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000203154","price":"990"}]

    セーフモード