Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~ 2巻

完結

原作:山田風太郎 漫画:せがわまさき

648円(税込)
ポイント 6pt

悪逆の会津藩主・加藤明成とその配下である会津七本槍に、一族一党を惨殺された堀の女たち七人は、仇を討つべく、柳生十兵衛三厳を復讐の指南役として迎えた。十兵衛は「女たちが命と操(みさお)を捨てる」ことを前提に、その役を引き受け、女七人を七本槍に相対さすべく稽古を始める。ひとりひとりが凄腕の七本槍。倒すには奇策をもって当たるしかない――。天才剣士・柳生十兵衛は女たちの細腕にいかなる力を吹き込むのか!?

続きを読む
  • Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~ 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~ 全 11 巻

    7,128円(税込)

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
  • 2014/09/11Posted by ブクログ

    うーん、山田風太郎が、この十兵衛の3部作を続き物ととらえていたかどうかはあやしいのですが、この物語の十兵衛は、「魔界転生」や、「柳生十兵衛死す」に比べると、たしかに若い感じがあります。 とくに、わざわ...

    続きを読む
  • 2010/06/15Posted by ブクログ

    庄司甚衛門が浦安っぽいと思うんだけどこれはスルーしてくれて結構です。 女七人とは言っても尼寺に匿われた生娘たちなので 色仕掛けとかのシーンはないですよ。忍法も出ません。乳時雨ぇー むしろ無残無残な場面...

    続きを読む
  • 2007/04/12Posted by ブクログ

    時は徳川三代将軍・家光の時代。暗愚な主君に愛想を尽かし、一族を引き連れて会津を出奔した家老・堀主水。怒りに燃える主君・加藤明成は、「会津七本槍」に堀一族の女どもを虐殺させる。家光の姉・千姫の助けにより...

    続きを読む

セーフモード