【最新刊】徳田虎雄物語 トラオがゆく

徳田虎雄物語 トラオがゆく

1冊

貴志真典

220円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

年中無休、24時間オープンの救急医療。そんなハードな診療を始めた理由とは?そして貧しかった徳田虎雄がいかにして病院を建てたのか?「のろのろと病院をつくっていたんでは助かる患者さんも死んでしまうんだ!」。一人でも多くの命を救うため、日本中に一つでも多くの病院を建設するため、奔走する虎雄だったが、強大な権力を持つ医師会による圧力が……。虎雄の医療革命を阻もうとする医師会との闘いが始まった……!

続きを読む
ページ数
296ページ
提供開始日
2013/11/29
連載誌/レーベル
マンガの金字塔
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/11/30hihi
    伝説の劇画、降臨!~生命だけは平等だ~

    徳洲会(というか日本の政治)が激震するこの時期に待望の電子書籍化!!
    どういう経緯での電子書籍化かは分かりませんが、権利者の方々の英断に感謝!

    さて、この漫画は以前、鹿児島の街なかで徳洲会関係...

    続きを読む

セーフモード