ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 3号目

飛鳥あると

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

岩手を「読ん」で、思いを届けよう!岩手を舞台にした地方新聞漫画の第3弾。さきるは、記者としてのステップアップのため、沿岸部の“臨時支局”に参加し岩手のロマンを追いかけることに。岩手の広さに圧倒されたさきるは、震災後、以前(第2巻)に取材した大船渡の漁師を取材。内陸の人間にはわかり得ない葛藤にぶつかり……!?震災前と震災後の岩手。それぞれを全力で描いた全5編。特別記事「ふんばる!岩手人」も収録!

続きを読む
  • ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 全 3 巻

    1,386円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.7
4
5
3
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/10/16Posted by ブクログ

    購入

    岩手を舞台にしたコミックの3巻目。

    超メジャーな観光要素というより、
    段々地域密着な雰囲気が出てきたなぁと思う今作。
    南部鉄器や釜石鉱山、龍泉洞なんかが出てくる。

    それぞれの人間関係につい...

    続きを読む
  • 2011/10/17Posted by ブクログ

    岩手県出身者には絶対読んでほしいo(^▽^)o一関市在住の飛鳥あるとさん、自己葛藤しながら震災以降の三陸の漁師のストーリーを描いたそう。たくさんの人に読んでほしい。

  • 2011/10/21Posted by ブクログ

    さきる君、ついに本社に転勤です。
    特別面の「三陸の海」 あの話そのままです。なのでちょっと泣けてしまいました。

開く
[{"item_id":"A000202391","price":"462"}]

セーフモード