とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 1巻

原作:鎌池和馬 作画:冬川基 キャラクターデザイン:はいむらきよたか

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 302(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

人口230万人、その約8割を学生が占める「学園都市」。そこは他地域よりも科学技術が進み、「超能力開発」がカリキュラムに組み込まれた特殊な地域。その学園都市の中でも7人しかいない「超能力者(レベル5)」の1人である御坂美琴。彼女はその能力と性格のため、学園都市で起こる数々の事件に巻き込まれていく――。電撃文庫の大人気作品スピンオフ、いよいよ第1巻が登場!

続きを読む
  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 全 16 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 全 16 冊

    10,736円(税込)
    107pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2018/10/16
    御坂美琴視点での物語

    一応禁書目録の方も読んでますが自分的にはこっちの方が好きです。当麻(男性主人公)もしっかり登場してきます。インデックス(禁書目録の方の主人公)の位置が美琴に代わる感じだと思って貰えればいいかと。本編(...

    続きを読む
    kiito さんのレビュー
  • 2020/07/29

    (1巻に限らず)インデックス(魔術)よりはリアル寄り(科学)で、でも私達が住んでる現実世界を描いてるわけでもなくて、もしかしたらどこかにこんな街がありそうだ、と思えるくらいのファンタジーですごくいい世...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/12/08
    外伝ではあるが本編より好き

    本来「とある魔術の禁書目録」の外伝で、御坂美琴が主役になったスピンオフ作品だが、こっちのほうがストーリーもキャラも面白い。主人公の御坂美琴が学園都市の暗部とシリアスなバトルを繰り広げるストーリーも迫力...

    続きを読む
    匿名 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード