【完結済み】逃げるは恥だが役に立つ 1巻

逃げるは恥だが役に立つ

完結

海野つなみ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった!ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……!オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!

続きを読む
ページ数
167ページ
提供開始日
2013/12/06
連載誌/レーベル
Kiss
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • 逃げるは恥だが役に立つ 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    逃げるは恥だが役に立つ 全 11 巻

    5,082円(税込)
    50pt獲得

レビュー

  • 2018/12/22Posted by ブクログ

    1-3+読み終わった
    <要約>
     大学の新理学部の院まで卒業し、高学歴ながら、就職できず派遣会社で働いていた主人公、みくり(女27歳)。
     ところが、派遣切りにあい再就職もままならない。そんな彼女に父...

    続きを読む
  • 2020/04/09Posted by ブクログ

    みくりの青空市のエピソードは仕事と賃金の在り方について考えさせられた。自分の労働をお金に換算して考えることは大事だね。そして、その労働をしっかりと評価して、信頼の架け橋になるのがお金なんだと。お金が発...

    続きを読む
  • 2019/10/19Posted by ブクログ

    みくりの就職が決まり、平匡との生活でもCEOへと出世!最初は雇用関係だったのが、共同最高経営責任者になるというところがこの作品らしい切り口の展開で素晴らしかった。
    家事分担の「やって当たり前ってなって...

    続きを読む
開く

セーフモード