【最新刊】お蔦さんの神楽坂日記 (3) みやこさわぎ

お蔦さんの神楽坂日記

3冊

著:西條奈加

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校生になった滝本望は変わらず祖母と神楽坂でふたり暮らしをしている。芸者時代の名前からお蔦さんと呼ばれる祖母は、気が強いし面倒くさがりだけれど、ご近所衆から頼られる人気者だ。そのお蔦さんが踊りの稽古をみている、若手芸妓・都姐さんが寿退職することになった。幸せな時期のはずなのに、「これ以上迷惑はかけられないし」と都姐さんの表情は冴えなくて……(「みやこさわぎ」)。情緒と歴史が残る街・神楽坂を騒がす事件をお蔦さんが痛快に解決していく! 人情と粋、望が作る美味しい料理がたっぷり味わえる、大好評シリーズ第3弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/11

    レビュー

    3.6
    39
    5
    4
    4
    18
    3
    16
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/11Posted by ブクログ

      前作から少し空きましたが、読み始めるとすっと入れた。登場人物の関係性が気持ちよくて、なんかほっとする作品。
      お蔦さんは一本筋が通ってて気持ちいいね。

    • 2019/09/27Posted by ブクログ

      ストーリー理解には支障はないけど、1冊目の内容をあまり覚えておらず、充分に味わい尽くせなかったのが残念。また時間のある時に読み返そう。

    • 2019/09/21Posted by ブクログ

      かなり悲惨な状況に巻き込まれるにもかかわらず、読んでいてあまり憂鬱にならないのは、お蔦さんと少年たちがそれぞれ見せる異なる種類の優しさと強さのおかげ。
      とても良い作品でした。

    開く

    セーフモード