ドン・キホーテの「論争」

笙野頼子

1,705円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    マスコミVS「純文学」。最前衛の文学的レジスタンス、それは極私的言語の戦闘的保持!「私はピエロじゃない。私はドン・キホーテ。」はじめに──純文学作家はなぜ怒ったのか

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード