星の巡礼

著者:パウロ・コエーリョ 訳者:山川紘矢 訳者:山川亜希子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神秘の扉を目の前に最後の試験に失敗したパウロ。彼が奇跡の剣を手にする唯一の手段は「星の道」という巡礼路を旅することだった。自らの体験をもとに描かれた、スピリチュアリティに満ちたデビュー作。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    58
    5
    10
    4
    19
    3
    19
    2
    9
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/12/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/10/06Posted by ブクログ

      宗教的かつ哲学的で人を選ぶ作品と言えるかもしれない。主人公が巡礼の旅の途中で人生における教訓を学んでゆき、人間的に成長していく様が描かれている。作中に度々登場する「偶然」という言葉が一つのポイントと言...

      続きを読む
    • 2019/07/02Posted by ブクログ

      確かに過程が大事だったな(良い戦い云々)と、再認識した。
      サンティアゴ デ コンポスティラにも行きたくなった。
      ただ行間漂うエゴの強さというか、カルト(教祖)っぽい空気が苦手。

    開く

    セーフモード