十二の贄 死相学探偵5

著者:三津田信三

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学生の悠馬は、莫大な資産を持つ大面グループの総帥・幸子に引き取られた。7人の異母兄弟と5人の叔父・叔母との同居生活は平和に営まれたが、幸子が死亡し、不可解な遺言状が見つかって状況は一変する。遺産相続人13人の生死によって、遺産の取り分が増減するというのだ。しかも早速、事件は起きた。依頼を受けた俊一郎は死相を手掛かりに解決を目指すが、次々と犠牲者が出てしまい――。

    続きを読む
    • 死相学探偵 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      死相学探偵 全 7 巻

      4,818円(税込)
      48pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      死相学探偵シリーズ。大好きなシリーズなのになかなか読み終わりませんでした。そのわけは、冒頭のアレがあまりに怖すぎたから! いくら巨額の遺産が入るからといっても、あれは嫌だー!!!
      黄道十二宮殺人事件、...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      死相が見える探偵を主人公にしたホラーミステリ第五段。資産家の遺言のため特殊な状況に置かれた十三人の相続人が過ごす屋敷で事件は起こる。
      序盤は重たいホラー感がよい。遺言状のため中学生が一族の墓地を訪れ、...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      僕にゃんマジ天使!!! …それはさておき(笑)毎度呪術的な仕掛けで事件が起こるこのシリーズ。今回は十二なのでコレですかーなるほどー。(詳細については読むべし読むべし)
      タイトルの通り、十二人の生贄候補...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001589005","price":"748"}]

    セーフモード