【最新刊】大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない

大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない

著者:山内太地

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界中が競う大競争社会のなかで、日本の大学教育はその期待にまったく答えていない。このままでは、欧米はおろかアジアの国々にも教育水準で大きく劣ってしまう!日本の大学教育の現状と対策を考える警告の書。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/29
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2013/11/10Posted by ブクログ

      2013/11/10 Amazonより届く。
      2014/8/20〜8/22

      大学評論家、山内太地氏の著作。さすが日本の全大学や世界の有名大学を観て回っただけあって、現状分析は抜群だと思う。日本の優秀...

      続きを読む
    • 2013/11/30Posted by ブクログ

      日本の大学教育は改革が遅れていると、ささやかれてからかなりの年月が立つ。各大学も、グローバル、global、って必死に改革をアピールするものの、肝心の先生一人あたりの生徒数が一向に改善されない。お金の...

      続きを読む
    • 2014/06/17Posted by ブクログ

      日本の名門大学に行くなら海外の名門大学に行ったほうがいいと、それを学部教育の違いから説明してる。また、名門大学に行ける学力がないとしても、日本の良質な中小大学やらフィリピン留学を勧めてる。正直日本の大...

      続きを読む
    開く

    セーフモード