狼と香辛料XXI Spring LogIV

著者:支倉凍砂 イラスト:文倉十

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    湯屋をセリムたちに任せ、ホロとロレンスは娘のミューリを訪ねて旅に出ることに。たくさんの頼まれごとを荷馬車に乗せて、二人の旅はゆっくり進む。そんな中、立ち寄った町でミューリのとんでもない噂を聞いて――。

    続きを読む

    レビュー

    4
    6
    5
    2
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/02Posted by ブクログ

      「ホロとロレンスのその後」の話も4冊目。
      いろいろありましたが、ホロとロレンスもようやくミューリとコル坊を追って旅立ちました。

      でも、そろそろお互い、親離れ・子離れをしたほうがいいんじゃないかと思う...

      続きを読む
    • 2019/02/24Posted by ブクログ

      狼と香辛料のスプリングログ4冊目。温泉宿は若い狼娘に任せて、熟男ロレンスとホロがコルとミューリに会いに行くという口実で旅に出る。ロレンスの老化が他人事に思えず目頭が熱くなる。まあ、携帯電話やネトのない...

      続きを読む
    • 2019/01/27Posted by ブクログ

      いやあ楽しいなあ。
      なんという幸せ、なんという喜び。
      全編に幸せが満ちていて最高に楽しい。

      ホロとロレンスが再び旅に出かける短編集。
      湯屋の話も良かったけど、今巻を読むとやっぱり狼と香辛料には旅の話...

      続きを読む
    開く

    セーフモード