【最新刊】超訳 ゲーテの言葉

超訳 ゲーテの言葉
1冊

著:ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 訳:金森誠也 訳:長尾剛

1,279円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    人類永遠の宝となる優れた文学作品を数多く残した、18~19世紀の大作家であり、哲学者であるゲーテ。本書では、そんなゲーテの珠玉の名言の中から、とくに日本人の心に響く言葉を厳選して超訳。取り上げた言葉はすべて、本書のためにドイツ語原文から新たに訳し直したものです。人間への深い愛と、世の中に対する鋭い洞察力から生み出された叡智にあふれる言葉は、今なお新しく、心が疲れ、人生に迷うことが多い現代人を力強く励ましてくれます。生きる力と知恵を授けてくれる座右の書。「本文より、言葉の一部を紹介」自分の感覚を信じる朝、考えることが1日を決める行動と結果を楽しむ友人を騙すぐらいなら騙されるほうがまし他人の悪口を言うことは、自分を不幸にする懸命に生きれば、必ず何かを残せるいつでも憧れの気持ちをもとう結婚は、人として成熟するチャンス賢さとは思慮深さである

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/29
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/25Posted by ブクログ

      自己コントロールは自由に出来る
      自分の感情を自由に処理したり扱ったりできる。

      短期は人生を厄介なものにする

      考えは言葉の質と量で決まる

      自分しか証人のいない試練をかけることで、本物の自尊心が手に...

      続きを読む

    セーフモード