これから5年の競争地図―グローバルものづくりのトレンド

著:中村吉明

1,408円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    無理して海外に行かなくてもいいじゃないか、ガラパゴス製品で世界に通用するのか、これまで培った強い技術を捨てるのか、国内の雇用はどうするんだ、などとあれこれ言われている日本企業ですが、どんなにたたかれても、海外で勝負せざるをえない理由があります。本書を読んでいただければ、その理由がわかります。日本のリーディング産業である自動車産業、電機産業はこれからどうなるのか。iPS細胞を土台としたバイオ産業の成長はあるのか。シェール革命、3Dプリンター、機械との競争など、最近のトレンドも織り込みつつ、日本企業の稼ぐ力を検証していきます。ビジネスマンや大学生にも読んでほしい、国際競争の今がわかる本です。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000201220","price":"1408"}]

    セーフモード