【最新刊】愛について

愛について

著:大岡昇平

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “この道はどこへ行くんでしょうか”――偶然の邂逅から始まる若い男女の愛。その2年後の妻の謎の事故死。『武蔵野夫人』『花影』で新しい“愛のかたち”を文学史上に画した著者が、現代の市民社会とその風俗の中に、男と女、家庭、“愛の死と再生”のテーマを“連環”する10章で問う。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/22
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/06/18Posted by ブクログ

      “この道はどこへ行くんでしょうか”―。偶然の邂逅から始まる若い男女の愛。その二年後の妻の謎の事故死。現代の市民社会とその風俗の中に、男と女、家庭、“愛の死と再生”のテーマを“連環”する十章で問う。『レ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000201134","price":"880"}]

    セーフモード