ゴロンドリーナ 4巻

えすとえむ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    チカの友人にして乗り越えるべき目標でもあるヴィセンテ。闘牛士一家の三代目として育てられた彼は一方でその重圧と戦ってもいた。そんな中、実はヴィセンテが伝説の闘牛士・フランシスコの息子であることが明かされる。己の存在意義に確信が持てなくなったヴィセンテ。そして迎えた正闘牛士になるための昇格式で、誰も予想だにしなかった悲劇が…。

    続きを読む
    • ゴロンドリーナ 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ゴロンドリーナ 全 5 巻

      3,080円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    • 2014/05/10Posted by ブクログ

      ホントに、この先生の画、線には背筋がゾクッとさせるものがある
      怨念っつーと語弊があるかも知れないが、キャラが何かに対して執着してるからこそ、強く発せられる生気が、線から薄く立ち昇っているように思える
      ...

      続きを読む
    • 2014/02/28Posted by ブクログ

      相変わらずの繊細な感情描写と闘牛を通しての人生観、新鮮で面白い。
      覚悟はしていたのですがヴィセンテが…。父親とのやりとりで思わず涙。とても気になるところで終わってしまったので次巻も楽しみです。

    • 2014/03/21Posted by ブクログ

      表紙に描かれるヴィセンテが物語の主軸だが、その背後にフランチェスコの影がちらつく。
      フランチェスコの生前の渾名は体を指すものだった。
      アントニオだけでなくファン・ペドロでさえ、フランチェスコの亡霊に囚...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000268165","price":"605"}]

    セーフモード