【完結済み】ゴロンドリーナ 1巻

ゴロンドリーナ

完結

5冊

えすとえむ

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    同性の恋人・マリアから裏切られて自ら死を選ぼうとしていた少女・チカ。しかし、彼女を轢きかけた男・アントニオによって保護された。翌朝、チカがアントニオに保護した理由を尋ねると「男だったら、闘牛士にでもするつもりだった」と冗談とも本気ともつかない返答が。しかし、チカはその言葉を真に受けて「闘牛士になる。そしてマリアの目前で死ぬ」と宣言。己の言葉通り、数少ない女性闘牛士になるべく苦難の道を歩み始めたチカだが…?『うどんの女』『はたらけ!ケンタウロス』などで業界の注目を集めているえすとえむ、青年誌初連載作品!

    続きを読む
    ページ数
    210ページ
    提供開始日
    2013/12/16
    連載誌/レーベル
    IKKIコミックス
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • ゴロンドリーナ 全 5 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ゴロンドリーナ 全 5 巻

      3,080円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    3.9
    41
    5
    13
    4
    13
    3
    14
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      主人公チカはようやく目覚め、闘牛士への道が始まる。スペインを舞台にしたこの作品は、乾いた土と汗の匂いがする。

    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      舞台はスペイン。女の子に振られたチカ(女)は、死のうとして飛び出した車を運転していた男の縁で、闘牛と出会い、闘牛場で死ぬために、闘牛士を目指す。今までにない題材が目新しい感じ。でもね、失恋したからそい...

      続きを読む
    • 2017/08/11Posted by ブクログ

      久しぶりに面白かった漫画
      死のうとしていた少女が死のうと思った原因をつくった人の記憶に残る死のために闘牛士を目指すという話。

    開く

    セーフモード