【最新刊】大多摩月夜

大多摩月夜

畑中純

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大多摩村役場、観光課課長の夢川丹作(ゆめのぼんさく)と土木課課長の多古甚八(たこじんぱち)は、お互い友達がいないこともあり大の仲良し。しかしある日、凡作は、多古の娘・政子から、多古が血を吐いて倒れ、医者からもって1年と宣告されたことを聞いて…!?

    続きを読む
    ページ数
    272ページ
    提供開始日
    2013/12/20
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューコメント
    • 大多摩月夜

      畑中純画伯は、九州出身、我が地元町の先輩なのです。 しかし関東に住み付いてしまった。関東の川面を見ながら、水は郷里の紫川までずっと繋がっているならあそこの河童が遊びに来とりゃせんかなと、幻を探す画伯が...

      続きを読む

    セーフモード