レッド・スパロー(上)

ジェイソン・マシューズ/山中朝晶

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    たぐい稀な美女ドミニカはバレリーナを志すが、足を骨折して夢を絶たれた。父が急死すると、彼女はSVR(ロシア対外情報庁)の高官である伯父ワーニャによって、その美貌を利用した企みに加担させられる。その後ドミニカはSVRに入り、標的を誘惑するハニートラップ要員となった。やがて彼女は、命を受けCIA局員のネイトに接近する――ロシア国内に潜み、彼に機密情報を流し続けるCIAのスパイを探り出すために

    続きを読む
    • レッド・スパロー 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      レッド・スパロー 全 2 巻

      1,672円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    • 2013/11/01Posted by ブクログ

      筋書きと関係が在るような、無いようなことだが…劇中人物達が食べるモノに関して、出て来た章の末尾に簡単なレシピ紹介が出ていたりする。一部の簡単そうなモノは「試してみようか?」という気になってしまう…作者...

      続きを読む
    • 2013/11/01Posted by ブクログ

      フィクションであることは承知しているが、「何処かに劇中人物のような人達が本当に居て…」と思わせるものも在った…夢中で読了に至ったところだ…

      本作を読んでいると、「行先不明の乗物」にでも乗せられたよう...

      続きを読む
    • 2013/10/28Posted by ブクログ

      アメリカのスパイとロシアの女スパイの駆け引き。それに至るまでの諜報活動の凄まじさ。33年も諜報活動に携わった著者ならではの臨場感たっぷり。下巻も楽しみ。それにしてもドミニカは魅力いっぱい。

    開く
    [{"item_id":"A000200503","price":"836"}]

    セーフモード