走れトマホーク

著:安岡章太郎

1,155円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    奇妙でユーモア溢れるアメリカ旅行記「走れトマホーク」。身辺私小説仕立ての「埋まる谷間」「ソウタと犬と」。中国の怪異小説家に材を取る「聊斎私異」など多彩な題材と設定で構成されながら、一貫する微妙な諧調――漂泊者の哀しみ、えたいの知れない空白感。短篇の名手の円熟した手腕が光る読売文学賞受賞作。表題作を含む9篇を収録。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/05Posted by ブクログ

       簡潔で、かつ、正確に多くのことを物語る文章はやはり素晴らしく、シンプルなのに、まず真似は出来ないだろうなぁ、と感嘆してしまう。
       特に心情の表現が素晴らしく、下手すると単に自意識過剰なだけのどうで...

      続きを読む

    セーフモード