【最新刊】ヴェローナの二紳士 シェイクスピア全集

ヴェローナの二紳士 シェイクスピア全集

著:ウィリアム・シェイクスピア 訳:小田島雄志

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    滑稽、悲哀、苦悩、歓喜、陶酔……。奇蹟としか言いようのない深い洞察力によって人間のあらゆる感情を舞台の上に展開させたシェイクスピアの全劇作を生きた日本語に移した名翻訳。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/10/04
    連載誌/レーベル
    白水Uブックス
    出版社
    白水社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2007/04/29Posted by ブクログ

      構成の問題はあるが、面白い喜劇。
      初期喜劇の明るさが現れている。
      地口が巧妙だ。
      ジュリアとルーセッタが愛の大きさについて話しているのは参考になるww

    • 2009/06/06Posted by ブクログ

      ヴィンセントがいい奴すぎるよ。
      っていうことしか覚えてないです
      恋愛のために友人をあっさり裏切るプローチュースのせいで盗賊にまで身を落としたのに、それを許したあげく、「友情のあかしにシルヴィアを諦めよ...

      続きを読む
    • 2011/12/01Posted by ブクログ

      シェイクスピア全集8巻。
      中盤までの展開が良かったので、後半どうなるのだろうとわくわくしていたのですが、尻つぼみ。後半部分もう少し練ってくれればよかったのにと思う、おしい作品という感じです。

    セーフモード