プロフェッショナル 仕事の流儀 村松謙一  弁護士 どん底の会社よ、よみがえれ

茂木健一郎(編)/NHK「プロフェッショナル」制作班(編)

178円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時代の最前線にいる「プロフェッショナル」はどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。どんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。NHKの人気番組『プロフェッショナル仕事の流儀』より、本気で「仕事」を考え、取り組もうとするすべての人にお届けする、待望の電子書籍シリーズ!■会社を生き返らせる男村松謙一の仕事(弁護士)どん底の会社よ、よみがえれ経営に行き詰った企業の再生を専門とする弁護士、村松謙一。倒産件数が年間一万件を超えるといわれる状況で、東京、京橋の事務所には、切迫した相談の電話が毎日引きもきらない。村松はこれまで、ゼネコンから個人商店まで、100を超える会社を再建してきた。倒産を阻止し、企業と、そこで働く人の人生を救う。「弱いものを置き去りにするという考えは認めない」と話す村松の、使命感の源をさぐる。村松謙一(むらまつ・けんいち)1954年静岡県生まれ1977年慶應義塾大学法学部卒業1983年東京弁護士会登録清水直法律事務所に勤務1990年村松謙一法律事務所設立2000年光麗法律事務所に改名2003年東京弁護士会倒産法部部長

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/23Posted by ブクログ

      第13巻では、「弁護士」、「漫画家」、「コンピュータ研究者」。このコンピュータ研究者はMITの正教授。曰く「自分は天才でないから、人の何倍も働く」。事実、この人はMITで最も勤務時間の長い人と呼ばれて...

      続きを読む
    • 2008/03/03Posted by ブクログ

      弁護士のロールモデルを求めて第2弾。しかし,MIT教授の石井裕の方によりインスピレーションを得た。人生の残り時間を常に意識しながら,誰もやってないけど価値のあることを追い求めるその姿勢は,まさにプロフ...

      続きを読む
    • 2011/11/25Posted by ブクログ

      私が大好きな再生弁護士 村松謙一が出ていたので読んだ。
      村松弁護士を知ったのは帝国データバンクでのコラムだった。
      この本でも熱い情熱のようなものを感じた。頑張っているんだなという気持ちと窮地から救うこ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000199494","price":"178"}]

    セーフモード