恋する修道女

ヴァイオレット・ウィンズピア 翻訳:山路伸一郎

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    18年間、俗世間を知らずに修道院で育った孤児のアイリス。いよいよ修道女の誓いをたてる日が近づいてきたあるとき、彼女は院長から突然呼びだされ、驚くべきことを告げられる。ギリシアの大富豪ゾナーの屋敷にしばらく滞在し、彼の息子の家庭教師をするようにというのだ。初めて知る贅沢な暮らしに罪悪感を覚えるアイリスだったが、何より彼女を恐れさせたのは、男らしいゾナーの存在だった。なんて罪深い人。そばにいるだけで私の心はかき乱されてしまう。必死に抗うアイリスを試すかのように神はさらなる試練を与え……。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/09Posted by ブクログ

      81年の初期の作品
      たとえ子供といえども人との接触は禁じられ、世の贅沢や喜びを罪と教える厳格なカトリックの修道院で育ったアイリス。
      家庭教師を頼みたいと修道院に来たギリシア人の35歳の富豪ゾナー・マブ...

      続きを読む
    • 2013/12/02Posted by ブクログ

      世間知らずな修道女ヒロイン。外の世界を期間限定見学研修なのか 花嫁修業なのかなんなのか どっちにしてもこんな遠くまで呼んだからには もっと彼女の身辺に気をつけてやってよ!!! 糞男にも悪意にも慣れてな...

      続きを読む

    セーフモード